スポンサーサイト

  • 2017.06.29 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    勘違いしていました。

    • 2016.03.25 Friday
    • 22:50
    JUGEMテーマ:ビジネス

    勘違いしてました!

    本来ならば「ご協力ありがとうございました」

    とするべきなのですが、私の視点があまりにも

    ズレていたので、「勘違い」としました。


    勘違いというか、考え違い、読み違い、

    と言いましょうか、


    使う側とのボタンが2個も3個もかけ違って

    いたことに、今回ばかりは愕然としました。


    昨年、暮れも間近になった頃、電源ラインを

    使用した、HDMI延長器のテストモニタを

    お願いしたことがありました。

    (モニタ募集は終了しています)


    そこには「タイムラグ(映像の時間差)」を

    気にする私がいました。


    このタイムラグが気になって気になって

    (夜はぐっすり眠れるんですけど)

    「どうしたものか」と悩んだすえに、


    発売前に「テストモニタ」を募集して

    評価して頂いてOKが出たら発売しようという

    図々しい考えのもと、皆様にお知らせの

    メールを出したわけです。


    かなり沢山のご依頼があり、お待たせしましたことは、

    この場をお借りしてお詫び申し上げます。


    そして、ご協力いただきました皆様から続々と

    接続調査の結果が届きました。


    その結果を見て、「ん?」


    「映像のタイムラグ」についてのご指摘が、

    ほとんど、というかまったく載っていません。


    記載されているのは、


    「電源ラインについての不安」

    でした。


    電源ライン上に映像を流すわけなので、

    同一電源ライン上に、


    例えば一般家庭なら

    冷蔵庫

    電子レンジ

    ドライヤー

    などが動作した時どうなるか。


    工場なら大きな動力源が動き出した時

    どうなるか。


    また、電源ラインがわからない時

    (電源が同一ラインかどうかわからない時)

    どうするのか。


    などなど。



    私が気になっていたものとはまったく別の

    懸念を、使う側であるお客様は抱いていた、

    というわけです。


    巷にLANケーブル延長器が顔を見せ始めたのが

    およそ10年ぐらい前になるでしょうか。


    当時はLANケーブルの品質というか特性ですか、

    今とは比べもにならないくらい低い水準で、

    LANケーブル延長器でモニタを延長すると、


    別に信号を圧縮しているわけでもないのに

    短い距離でもかなりの映像の時間差が生じ、


    お客様からは

    「これは使えないな」

    とか

    「あ、LANケーブルのやつは駄目だだからね」

    と、しょっぱなから敬遠されたものでした。


    このころの「タイムラグ」対する先入観、既成観念が

    ずっと頭のなかにこびり付いていたんだと思います。


    だから、ほんの僅かの映像の時間差を見た時、

    「こ、これはいかん」

    と一瞬にして思い込んでしまったんでしょうね。



    恐るべき刷り込み効果です。



    で、話を元に戻すと、現場で懸念していることは、

    「電源ライン」上での出来事であり、0.3秒の時間差では

    「ない」ということがわかりました。


    よくよく考えてみると、0.3秒って「まばたきの」

    速度なんですよね。

    本当に一瞬です。



    そこで、同じ圧縮の方法で、


    「電源ラインを使わない!」


    機器を先に出すことにしました。



    それがこちら。

    【CAS-102】
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    http://extend.un-home.com/


    この機器は、信号を圧縮することで、HUB経由で

    どこまでも延長分配できる機器です。


    (どこまでもって言っても、ネットワークが成立する

    規格内の話ですけど)


    並べて比べるとパワーラインの時とおんなじように

    時間差がありますが、モニタは延長するので、延長先で

    見ている方は、タイムラグを感じることはありません。


    デモ機もできました。

    http://www.myshop.co.jp/spectre/demoform.html


    こちらはテストモニターではなく、製品として

    発売しますので、使うことを前提とした、試しでの

    デモ機です。


    (でも、使ったら最後、買ってくれ!なんてことは

    しませんから、念のため)



    パワーライン延長器でテストモニターとして

    ご協力いただきました皆様、


    誠にありがとうございました。


    私の固定観念を見事に打ち砕いて頂きました。


    残念ながらパワーラインの延長器は

    電源ライン上の不安が払拭できないため

    今回は見送りにさせていただきますが、


    ご報告いただきました結果は、

    この製品の発表に活かすことができました。

    CAS-102
    http://extend.un-home.com/


    本当にありがとうございました。


    いい間隔でメルマガ出せてます(フフフ。)

    (いつまで続くことやら)



    本日も最後までお付き合いくださいまして、

    ありがとうございました。

     

    安価な理由は?

    • 2016.03.25 Friday
    • 22:41
    JUGEMテーマ:ビジネス


    HDMIモニタおよび音声を「転送ロス無く」

    光ケーブルで延長する【HMA02シリーズ】の価格が


    《《《《《 大幅改定 》》》》》


    になりました!!!



    価格帯としては、扱いやすい、導入しやすい価格と

    なっています(適正価格!ですか?)。


    【HMA02-10(10m)〜304(304m)】

    http://www.myshop.co.jp/spectre/nobita/hma02.html
    (価格はこのページの一番下の方です)





    安価な理由は?


    先日お客様から弊社製品について

    面白い質問(って言っちゃあ失礼かな)、


    というか

    「ん?」という質問を頂きました。



    そのほとんどがよくある質問だった中、

    1点の質問が「ん?」だったわけです。



    まず質問1から順に、概要だけです。


    (質問ではありましたが、末尾は

    「〜〜のか?」とか「〜〜は?」というような

    紋切り型で、すごく気になりました)



    1.納入実績は?


    これは、よくある質問です。

    どこの企業に、どのくらいの期間または台数を

    納めているのか?ということですが、



    答えは

    「分かりません」

    です。



    私達は直接企業に納めているわけではなく、

    流通様や商社様経由で品物を納めるので、

    どこの企業がどれだけの台数をどれだけの期間

    使用しているのかは把握で来ていません。


    なかなか商品登録もして頂けないんですよ。

    (私もですが)面倒ですからね。



    どんなお客様がどこでどのように使っているかが

    わかるのは、「故障した時」くらいなものです。


    この時初めて、

    「ああ、こんな所で使って頂いてたんだなあ」

    と気がつくわけです。(情けないですけど)



    そして、またまたよくある質問が続きます。



    2.製造国はどこか?
    3.製品寿命は?
    4.1セットあたりの価格は?



    まあこの辺りはさらっと流せますか。

    製品寿命はいろんな要素がありますので

    一概にいいえませんけどね。



    その後

    6.標準納期は?
    7.品質保証体制は?
    8.基盤のコーティングは可能か?(腐食ガスや耐塩)
    9.光ケーブルは、GI、SM両方使えるのか?


    これも稀ですが、質問されることがあります。

    当然ですが、出来る事と出来無い事があります。



    あれ?あれあれ???


    「1、2、3、4」ときて、「6、7、8,9」って


    なにか抜けてませんか?




    はい、質問「5.」が抜けてます。


    その「5.」の質問は、



    【 5.安価な理由は? 】


    です。



    私「ん??????????」


    (なにと比べて???)

    (何を基準に???)

    (これって安いの???)



    こんな質問は初めてのことでした。



    「こんなに安いのはなぜ?」

    って質問ですよね。



    これこそ「分かりません」って

    答えたいところですけど、意図は

    理解しているつもりですよ。



    例えば、

    スペックに合った安価なICを使ってるとか、

    大量に生産しているから安価に生産できるとか、

    はたまた・・・なんだろう・・・、

    まあ、こんな感じの回答がほしいわけですよね。



    でも特に安価なICを使っているわけでは

    ありませんし、

    スマホみたいに10万台とか作ってい

    るわけでもありません。



    これには答えに窮しました。



    それでもなんにも答えないわけにはいかないので、


    「適正価格だと思っております(キッパリ!)」


    とだけ書いて答えておきました。

    (キッパリ!は書いてませんよ念のため)



    「適正価格」


    これもまた曖昧で漠然とした表現です。


    「適正」って「どういう意味で適正なの?」

    ってツッコミを貰ったら、


    「ウウウ〜〜〜〜」


    っと、ここでも答えに窮します。



    私たち販売する方にとっての「適性価格」とは

    商品が流れ、またある程度利益が確保でき、

    その分メンテナンス等にも回せる余裕ができる価格、

    です。


    お客様にとっては、

    導入(購入)にそれほど躊躇を伴わない価格、

    やりたい事とつり合う価格かどうか?

    というところでしょうか。



    基本的に「適正価格」なんて

    ないんだと私は思っています。



    それもそのはず、ブランド名がくっつくと、

    それだけで価格が跳ね上がるものもありますし、

    旅行などでのおみやげ品なんか、かなり高い

    金額で購入しているわけです。

    (その土地に来たというプレミアが、購入基準の

    バランスを崩してるんですね)


    と、思っていながら


    「適正価格だと思っております」などと

    臆面もなく書いてしまう私って・・・

    (厚かましいですか?そうですか)。




    とにかく面白い質問を受けたので

    ご紹介させていただいきました。



    でも決して、飲み屋に行って、

    「なんでこんなに安の?」なんて

    値段のことは聞かないでくださいね。



    「そんなしみったれたこと聞かねえでくんな!」

    なんてオヤジに嫌な顔されちゃいますから。

    (今時こんな言い方する人いませんけどね)



    本日も最後までお付き合いくださいまして、

    ありがとうございました。



     

    い、いて〜!

    • 2015.09.29 Tuesday
    • 17:07
    9月24日。


    この日は体調がイマイチで、食欲もなく、

    自分の体が自分のものでないような、

    なんだか宙に浮いているような、

    なんとも言えない違和感があった一日でした。



    仕事が終わっても食欲がわかなくて、

    軽く軽食をとった後、シャワーを浴びて

    さっさと床につきました。



    就寝してまもなく、再度、なんとも言えない

    違和感を覚え(たんだと思います)て目がさめました。



    なんだろうか・・・と思った瞬間、

    (い、痛て〜)

    (うっ、気持ちわり〜)

    が、同時に襲ってきて、慌ててトイレに駆け込みました。


    (食事中だったらすみません)


    その後、上下途切れることなく、

    終りが見えないトイレ詣でが続きます。


    (腹痛え〜、気持ちわり〜)

    (なんか悪いもんでも食ったか・・・)

    (お天道様に唾するほど悪いことはしてねえよな)


    などといろんなことを考えながら詣でを続け、

    そのまま朝を迎えました。



    9月25日。


    上下は落ち着いたものの、激しい腹痛と

    気持ちの悪さは健在です。



    なんとお茶を少し飲み込むだけで、

    痛烈な痛みに

    「カッハ〜ッ」

    と溜息ともうめきともつかない息が漏れる始末。



    もしかして腸捻転とかになってるのか?

    (アホちゃいまんねん、腸捻転、って言ってる場合か。

    しかもゴロが合ってねえ)


    まさか、新型のノロウィルスなのか?


    色んな事が頭を錯綜し、グルグルグルグル

    様々な不穏な事態を想像させます。



    それでも一応一日の仕事を終えましたが、

    水分はお湯(さ湯)をチョビっとずつしか飲めず、

    食事はまったく受け付けません。


    これはいよいよ病院か。



    9月26日。


    覚悟を決めて近くの総合病院に電話をしました。


    「はい、受付です。どうしましたか?」

    「腹がモーレツに痛いんです。内科ですかね。」

    (モーレツ?古い?)


    「それなら、消化器内科がありますので、

    そちらの受付にお回しします」


    間を置かずに、


    「はい、消化器内科受付です。どうされましたか?」

    「腹がモーレツに痛いんですが・・・」

    (も一回モーレツを)



    「掛り付けのお医者様はいらっしゃいますか?」

    「?????・・・いいえ」



    「あの、こちらの消化器内科は紹介制でして、

    お医者様の紹介状がないと診察できないんです」


    (はあ?)



    だったら最初の受付で言えよっ!と思いましたが、

    腹が痛いのが幸いして、怒りも十分の一。


    「ダメなんですか、こんなに苦しいのに?」


    「そうですか、では診察料の他に初診料として

    〇〇○○円追加されますが、それでもよろしいですか?」



    (それでもって、オイオイ。

    人を小馬鹿にした言い方はよしてくおんなまし)



    丁寧な口調ですが、何かこう、突き放したような

    冷たさが感じ取れました。



    「それでいいですから、診察お願いします」

    「でも、込んでますよ。

    予約のお客様が大勢いらっしゃいますので

    結構お待ち頂くことになりますが」


    (はあ?PART2)



    この消化器内科の受付のお嬢さん、どうしても私を

    この病院へ招きたくないようです。



    「どのくらい待つんですか?」

    「どのくらいと言われましても、

    正確な時間は申し上げられませんけど」



    ということは、


    来てみて待つか、それとも他の病院へ行くか

    どちらか選択せよ、と。

    あんたの腹の痛みなんざあ知ったこっちあゃない、と。

    (まあ、そりゃあそうですけどね)



    ここですんなり引き下がっては

    男の血が泣きます。

    (悪い癖がでました、なのか、腹が痛すぎたせいなのか)



    「わかりました、行きます。行って待てばいいんですね」



    10分に1回襲ってくる強烈な痛みに時々立ち止まりながら、

    (陣痛のようです、って経験してませんよ男ですから)

    トボトボと病院へ向かいました。




    病院では「込んでますよ」とは裏腹に、すぐに呼ばれて

    診察の後、脱水症状が出ているので点滴(ブドウ糖入り)、

    点滴をした状態(点滴棒にぶら下げて自分で移動)で

    レントゲンと血液検査を終了。



    最後の診察で、お医者さんが、

    「なにか悪いものでも食べましたか?」

    と、一番きつい時に自分でも考えたような

    質問を投げてきたので


    「いいえ」


    とだけ答え、


    結果、血液では炎症マーカー(CRP)と呼ばれる数値は

    あがっているものの


    (基準値0.00〜0.30mg/dl、私5.47mg/dl)


    その他は特に問題ないとのこと。

    (かなり上がっているように思うのは私だけ?)


    ノロでもなさそうだ、と。

    (なんで分かる?好中球やリンパ球の値が普通だから?)



    そんなこんなで、結局お薬2種類

    (急性腸炎と吐き気ドメ)

    を貰って帰ってきました。



    その後、食事はお粥か、延びるほど茹でたうどん。

    飲み物は、さ湯に梅干しを入れて少しづつ飲む。

    お薬は言われた通り飲む。


    これを繰り返して、今多少痛みが引いてきています。

    (でも、痛いことは痛い。ピークほどではないですけど)




    それにしても病院に行く機会が

    あまりにも少ない私だからでしょうか?



    あんな感じなんですか?病院の受付って。


    え?人による?



    そうかな〜、病院も組織である以上、

    そこは少なくとも一定の対応のしかたとか

    あるんじゃないかな〜とも思ったりします。



    ずい分前に聞いたことがありますけど、

    「受付の対応がいい歯医者さんは腕もいい」

    って。


    これって迷信ですかねえ。



    ともあれ随分と痛みが緩和してきています。

    食事も今週末には普通に戻れるかも、です。

    (酒もいけるかな、フフフ、今禁酒してます)



    なんといっても一番大きな変化は、

    お粥ばっかり食べているので、体重が50kgを

    僅かながら割り込みました。


    50kgを割り込みましたので、わたくし、

    本日を持ちまして、この業界を引退し

    AKB48に入ります!


    祝!AKB48です!わ〜い、おめでと〜!!!


    (これは受け売り、人にご指摘いただきました、AKBに入れるね、と)

    (私、AKBの存在は知ってても、誰が誰だかわかりません)



    なんて、引退しませんし、引退できないんですよ。(トホホ)



    皆様、引退までもうちょっとの間

    (我慢して)お付き合いくださいませ。



    本日も最後までお付き合いくださいまして、

    ありがとうございました。
     
    JUGEMテーマ:ビジネス
    JUGEMテーマ:健康

    これは何でしょ~か?PART2

    • 2015.09.15 Tuesday
    • 14:58
    JUGEMテーマ:コンピュータ
    JUGEMテーマ:趣味
    JUGEMテーマ:ビジネス

    それでは正解です。

    実はこれ、量りなんです。

    量り2

    なんと0.1g〜量れるんです。

    それよりも何よりも驚いたのが、この量りの大きさ。

    こちら。



    チッサ。

    小さすぎて笑っちゃいました(笑っちゃいけないと思ったんですが)。


    手のひらにスッポリ入る大きさで、かばんの中で紛れたら、

    探すのに一苦労しそうな大きさです。


    なんで買ったかというと、こいつの正確な重さを

    量るためです。

    http://www.myshop.co.jp/spectre/nobita/hmo300.html


    とはいえ、せっかくこんな軽いものが量れる機械が

    あるんなら、ここは一つ、使わない手はありません。


    さて、まず第一弾は、机の上に転がっていた

    これをポンと。



    クリップは0.5gね。

    普段クリップの重さなんて気にしたことないですからね。

    クリップは0.5gです(使い場所がない情報ですね)。


    さてお次はこちら。



    私の名刺です。

    表示装置の延長に「困った」と思ったら、

    なんてもっともらしい事が書いてありますね。

    (いいえ、困ったら連絡してください)

    名刺は一枚0.8g、と(対比させる対象がないんですけど)。


    おっと、忘れるところでした。

    やっぱり小さくって軽い物の代表と言ったらこちら。

    表面張力で水に浮いちゃうアイツ。



    1円玉です。

    きっかり1.0gと出ました。

    造幣局のHPでも、「1円玉は1g」となってます。


    ということは、この量りもまんざら

    いい加減じゃなかったってことなのね。


    しかし、造幣局恐るべし、です。

    多少の誤差があっても良さそうなのもなのに。


    最後になにか物足りなかったので、

    ここは見栄っ張りを気取って、ど〜ん!



    「姐さん、つりはいらねえよ!」

    (お客様、あと2,000円ほど足りないんですが・・・。

     と、小声で言われたことがありました、ホントの話)


    一万円は1.1gか、これは紙だから誤差があるかもね、と

    新たに量ってみようと思いましが、

    財布の中に大きのはこれ一枚でした。トホホ。


    本日も最後までお付き合いくださいまして、

    ありがとうございました。


     

    これは何でしょ~か???

    • 2015.09.10 Thursday
    • 16:14
    さて皆様。

    この下の写真入写っているものはなんでしょ〜〜〜か?

    量り1

    必要に迫られてamazonで買ったんですが、

    まさかこんなんが来るとは思いませんでした。

    正解はこちら

    http://5leaf96ver.jugem.jp/?eid=280
     

    さ〜て何屋さんでしょ〜か?

    • 2015.09.02 Wednesday
    • 16:43
    JUGEMテーマ:コンピュータ
    JUGEMテーマ:ビジネス
    JUGEMテーマ:趣味

    後輩の美容師(男性です)のところで髪をカットしてもらった後、

    近所に食事(飲みに)出かけました。

    カウンターのみで、詰めると10人程度座れるでしょうか。

    母娘二人で切り盛りしているお店です。

    お店には壁いっぱいにメニューを書いた黄色い紙が

    貼られています。

    その中に小さなホワイトボードがおいてあり、

    「今日のおつまみ」

    と書かれています。


    そして、その「今日のおつまみ」は

    「カツオ刺身」

    「舞茸の天ぷら」

    「マグロの山かけ」

    etc・・・・。


    なかなか酒飲みの急所を突いた「おつまみ群」です。


    さっそく「カツオの刺身」を注文。

    こちら

    カツオ

    きれいな色をしたお刺身です。

    ねっとりとして臭みもなく、とっても美味しゅうございました。


    次は「舞茸の天ぷら」を、と。

    こちら

    天ぷら

    カリッ、サクッとナイスな揚がり方です。

    塩で頂戴しました(フフフ)。


    そのあとマグロの山かけなど「今日のおつまみ」を

    ほとんど網羅して、満足満点で一息ついたところで


    「口直しに」


    と出してくれたのが、これ。


    スイカ

    ものすごいキレイなスイカで

    普段あまり好んでは食べない私が、色に騙されて

    ガブリといっちゃいました。

    「あま〜〜〜〜〜い!」

    くどい甘さではなく、スッキリと程よい甘さに

    驚きました。

    (気が利くな〜、さすが女性ですね)


    と、ここまで書きましたが、

    カツオの刺身や、舞茸の天ぷら、マグロの山かけなどを

    出してくれるこのお店、


    さて「このお店は何屋さんでしょ〜か?」


    ピッ、ピッ、ピッ、ピ〜〜〜〜〜ン!

    ハイ時間です!


    正解は・・・中華屋さんです。


    え?まさかって?

    だって刺身でしょ?天ぷらでしょ?って?


    はい、刺身や天ぷらをおつまみで出してくれる

    ちょっと変わった「中華屋」さんです。

    当然ラーメンやチャーハン、塩焼きそばも美味いんです。


    あ、締めのラーメン食べるの忘れた、トホホ。

    本日も最後までお付き合いくださいまして、

    ありがとうございました。

     

    キャス-104

    • 2015.06.10 Wednesday
    • 01:18
    JUGEMテーマ:ビジネス
    JUGEMテーマ:趣味
    JUGEMテーマ:コンピュータ

     

    少しずつ修正していきますが、

    新製品です。


    HDMIの映像と音声を最大1000m

    延長します!。


    CAS-104(キャス-イチマルヨン)登場!




    モニタは5台でも10台でも20台でも、

    最大30台を設置可能。

    全てのモニタがフルHD(1920×1080)で

    表示します。



    すでに動作テストも終了していましたし、

    デモ用機器も用意出来ていたんですが、


    が、しかし、私の個人的な事情(気持ちが入らない病)の

    ために、発表がこんなに遅れてしまいました。


    やっとこさ出来ました。

    http://www.myshop.co.jp/spectre/nobita/cas-104.html



    今回はおフザケなしです。

    (って、いつもふざけているわけではありませんよ)


    いつものページよりちょっとお固い感じの

    構成になっています。


    気持ちが入らない病と、製品に入れ込むのに

    あまりにも時間がかかってしまう性格のため、

    取り急ぎ発表のためにアップしました。



    製品が「いけない」ってことではないんです。



    季節のせいかなあ???

    どうも気持ちがのらないんですよね。



    そんな時ってあるんだな、と自分でも

    少し驚いています。



    繰り返すようですが、ちょっと固いですけど

    取り急ぎお知らせします。



    HDMIモニタを「縦横無尽」「自由自在」に延長します。

    HDMI延長ユニットCAS-104新登場!

    http://www.myshop.co.jp/spectre/nobita/cas-104.html

    御覧ください。


    デモ機はあります。

    あ、取説が・・・ま、まだ出来てません。

    大至急作ります。


    デモ機の申し込みページにもまだ掲載していませんので、

    お問い合せボタンからお申込みください。

    よろしくお願いします。


    今回はお知らせのみです。


    本日も最後までお付き合いくださいまして

    ありがとうございました。


     

    お尻をちょこっといじくって・・・。

    • 2015.04.17 Friday
    • 16:01

    HDMI延長ケーブルHMB14シリーズの

    お尻の方をちょこっといじくりました。


    べ、別にやらしいこと考えているわけじゃあ

    ないですよ。

    (考えたあなたは、感性の鋭い人です)



    「お尻」って言ったって、価格の

    「端数」ですから、「端数」。



    スーパーなんかで買い物をする時、

    324円とか1,382円とか、端数が

    気になりませんか?


    「んなこと言ったって消費税かけてるんだから

    しょうがないデショ」


    と言われれば、それはその通りなんですけど、

    なんかキレイじゃない気がするんですよ。


    (消費税そのものがキレイじゃないんですが、

    こんなこと思っているのは私だけ???)



    お尻(端数です!)が、何と言うか、こう

    「ゼロ(0)」で終わってもらいたいわけですよ。



    320円とか1,380円って感じで。


    足し算を習った結果として、買っているそばから

    絶対に頭のなかで計算しているんです。


    端数がないと計算しやすいですからね。



    男の私がそうですから、女性は

    なおさらなんじゃないですか?



    (女々しい男だなんて言わないでくださいよ、

    豪快になりたくったってなれない時もあるってんです)



    できれば、300円とか1,300円なんて値札に書いてあったら、


    「なんて切りが良い店主なの!」と



    いらないものでもテンポよくポポンと

    買っちゃいたくなるんじゃないかな〜。


    (これはないか・・・)



    なんて常々思ったりしておりましたので、

    チョ〜個人的な判断に基づきまして、



    HDMI延長ケーブルHMB14シリーズのお尻(しつこい?)

    もとい、端数をちょこっといじくってみました。


    こちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    http://www.myshop.co.jp/spectre/nobita/hmb14.html#lineup


    「なんて切りが良い店主なの!」


    とまではいきませんでしたが、

    端数がゼロの数字が並んでいると、

    なんだかキレイじゃないですか?


    税込で一円単位は全てゼロ!


    気持ちいい〜。


    金魚のフ○がポロリととれたって感じです。


    サッパリ〜!!!




    今回は私の個人的、私的な自己満足で、

    販売価格を変更させて頂きました。



    10m、15m、20mが売れてます。

    http://www.myshop.co.jp/spectre/nobita/hmb14.html

    HDMI延長ケーブル



    「ちょい延び」もなんだか人気です。

    http://www.myshop.co.jp/spectre/nobita/hmb14-mf.html


    本日も最後までお付き合いくださいまして、

    ありがとうございました。


    あ、GWのお反らせ忘れた!

    それは次回お知らせします。





     
    JUGEMテーマ:コンピュータ
    JUGEMテーマ:ビジネス

    定年の諸先輩方ありがとう。

    • 2015.03.28 Saturday
    • 02:12
    JUGEMテーマ:ビジネス
    JUGEMテーマ:健康

    また、春が巡ってきましたね。


    暖かい春です。


    春は気持ちが昂揚するんですが、

    秋とはちょっと違う

    「もの悲しさ」

    も感じるんですよ。



    毎年です。



    それは、懐かしい顔(声)がまた、

    業界を後にして行くことです。


    長くお会いしてはいない方もいらっしゃれば

    お電話だけのお付き合いの方もいらっしゃいます。




    それでも、20年以上のお付き合いの方が

    たくさんいらしゃるんです。



    私も多少は長いですげど、諸先輩方のほうが

    言っときますけど、

    もっと、ず〜っと長いですからね。



    「オマエもいい年になった」なんて

    言わないでくださいよ。



    ともかくも、今期で退職なされる諸先輩の方々、

    本当にお疲れ様でした。



    皆さんのおかげで多少一人前

    (まだまだ半人前ですが)

    になりました。



    本当にありがとうございました。




    いろんなことがありました。



    思い出したくないようなくらい

    つめたくされたこともありました。


    それ、当然ですから。


    冷たくあしらって頂いた方は

    悔いることはありません。


    ごくごく自然です。



    そこから我々(私は)は


    「きのうから学び」

    「今日を生き」

    「明日へ期待する」


    ことを学んだんです。



    「オマエは、忙しい時に限って来やがる」

    って何度言われたことか。


    「いつ電話しても捕まらない」

    「会社の伝達がなってない」


    とかね。(ゴメンナサイ)



    今となっては笑えるような話ですね。

    (笑えないか・・・)



    いままでどれだけの諸先輩方々を

    送り出してきたんだろう。



    時々思うんです。



    我々は諸先輩方が築いた礎(いしずえ)の上を

    ただ均(なら)しながら歩いてる

    だけなんじゃないかと。


    自分の知恵なんて、

    「これっぽっちもね〜や」

    なんて捨て鉢に。



    でも、でもですね。



    歩む速度は諸先輩方々より多少遅くとも、

    神社の階段を登るように、ゆっくりと、しかし

    一歩一歩前には進む努力は決して放棄はしませんから。



    このくらいの気概でお許しいただけますでしょうか。



    これからは我々がその荷物を担ぎますから。

    頼りないのはいつの時代もおんなじです。



    「エイやっ」て投げてみてください。

    必ず受け取りますから。


    本当にありがとうございました。



     

    ぼんちゃん

    • 2015.01.08 Thursday
    • 14:28
    JUGEMテーマ:ビジネス
    JUGEMテーマ:趣味

    昨日は居酒屋で思いがけない人に会いました。

    こちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



    そう、ぼんちゃんコト大木凡人さんです。左が私。

    ずいぶん年上なのに、私の「ぼんちゃん、ぼんちゃん」との

    呼びかけに、嫌な顔ひとつせず、笑顔で対応してくれました。

    とっても紳士な方でした。


    ぼんちゃんありがとう。

    また一緒に飲んでくださいね。

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    売れ筋情報商材ランキングTOP

    仕事ブログランキング

    ポチッとお願いします。

    人気ブログランキングへ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    わかっちゃいるけど、痩せられない―メタボの行動経済学 (生活人新書)
    わかっちゃいるけど、痩せられない―メタボの行動経済学 (生活人新書) (JUGEMレビュー »)
    古川 雅一
    なんで痩せられないのかを具体的に説明しています。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM