ピロリ菌除去に行ってまいりました。

  • 2017.03.28 Tuesday
  • 15:06

JUGEMテーマ:健康

 

 

さて、行ってまいりました。

 

昨年10月の健康診断で、胃袋が引っかかりまして。

 

(バリウムで)

 

 

胃カメラを飲むことになって、1月に胃カメラを。

 

「ウェッ、ウェッ」と言いながら飲んだ結果、

 

「胃袋異常なし(所見なし)」「細胞も問題なし」

 

となったので一安心していたら、

 

 

「ピロリ菌陽性」

 

と。

 

 

ネットで調べてみると、ピロリ菌除去をしたあとは

 

「万年の胃痛がなおった」

 

とか

 

「胸焼けがなくなった」

 

とか

 

「くどいラーメンを食べてもぜ〜んぜん平気になった」

 

とか、

 

 

いいことばっかり書いてあるので、

 

 

なら、常々「胃酸の量が多いね」とドクターから

 

言われているこの私も、

 

緑茶を飲むと胸焼けするこの私も

 

もしかしてスッキリ改善するんじゃあないかと

 

淡い期待を持ちまして・・・行ってまいりました。

 

 

 

まずは診察室で簡単な説明。

 

下記の薬を「朝/晩」食後に「1週間」続けるように

 

指示されました。

 

これ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓(朝/夕でした)

 

ピロリ-1

 

抗生物質が4錠、胃粘膜保護が1錠、これ一回の量。

 

(ちょっと多いけど)

 

 

さらに説明。

 

腸内細菌のバランスが大きく崩れるので、

 

三日目以降に下痢や軟便の状態が出る。

 

もし発疹のようなものが出たら、アレルギー症状かもしれないので

 

すぐさま服用を中止、その場合は薬を変えて一からやり直し、と。

 

 

結構めんどくさいなあ〜、と思っている私に

 

信じられない言葉が。

 

 

「このお薬を服用中は、お酒は一切控えてください」

 

「お薬が効かなくなる恐れがあります。

        その場合はまたいちからやり直します」

 

(え”・・・・)

 

お酒を一切控えるの?

 

身体の具合が悪くないのに?

 

 

これは私にとっては何よりも恐ろしい一言です。

 

健康体の状態なのに「飲むな!」と。

 

 

目の前に人参ぶら下げられた馬よりも

 

質の悪いストレスがかかります。

 

(こっちのストレスで潰瘍になるんじゃあ?)

 

と思える程の強いストレスを感じます。

 

 

病院に行ったのが24日の金曜日。

 

当然翌日の25日の土曜日から始めようと思いましたが、

 

(ダイエットも明日から、って言うしね)

 

と開始できずに今日は28日の火曜日。

 

 

うし、明日から開始しよう。と今思っているところです。

 

変化が出たらご報告します。

 

本日も最後までお付き合いくださいまして、

 

ありがとうございました。

 

 

スポンサーサイト

  • 2017.04.05 Wednesday
  • 15:06
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    売れ筋情報商材ランキングTOP

    仕事ブログランキング

    ポチッとお願いします。

    人気ブログランキングへ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    わかっちゃいるけど、痩せられない―メタボの行動経済学 (生活人新書)
    わかっちゃいるけど、痩せられない―メタボの行動経済学 (生活人新書) (JUGEMレビュー »)
    古川 雅一
    なんで痩せられないのかを具体的に説明しています。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM